¶ay Faboan Cat.
Un arcobaleno è felice?

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑った。 
2010.05.17 Mon 03:30
 


土曜は休暇だったようで、昨日(時間的には一昨日)も会って来たのですが、
やはり考え過ぎだったんだと思う。
まあ、それだけですっきりしたという訳ではない。決して。

でもやっぱり、一緒に居れば充分に楽しい。



あの事件があってから、私の趣味やこういう性格ということが打ち解けられたようで、
まぁそれでも敬語は抜けないのですが。





ああ、そういえば以前に、「「!」マークの標識を見てみたい」という話を以前にしたんですよ。
「!」の標識は「その他注意」という意味があって、
落石注意とか、カーブ注意とか特定の“注意”で定まっていないじゃあないですか。
つまりそれは、“心霊”に関する事故が多いという意味があるそうで。
実際そこでは、そういう事故が多いとか。


ホラーや奇っ怪好きとして、一度は見てみたいんですよ。
何分外には滅多に出ないからね。


それが土曜、相方に肩を叩かれた。
何やら指を指している。



「!」の標識がっ……!



随分高い位置にある道路の脇にぽつんと佇んでいました。
「初めて見た」と舞い上ったものです。



「多分近くに墓場とかありますよ」



と笑いながら私は言ったのですが、まぁ飽くまで「多分」だけどとそんなに期待は……、
していたけれども、標識を見れた時点で舞い上がってたからね。

でも暫くも経たない道を歩いていると、




ホントにあった (墓場)





真っ先に見付けたのはあちらでしたが、笑ってました。
そりゃそうだろうな私も盛大に笑っていたし。



何か余り知らない場所に行ったりしないから、そういう経験が全くない私にとっては、
凄く貴重な体験でした。



いつか奇っ怪体験や現象を経験してみたいという願望が叶うのも、最早時間の問題ですね。


今度は久し振りに廃墟に行きたい。
まぁ、過去に廃墟に行ったところ、言い出した友達が体調を崩したのですが、
その後「清めの塩」とか言って葬式で貰った塩振りまいてましたけどね。
幼い頃の思い出。



マヤカンなど一度は行ってみたいものだ。


スポンサーサイト
2010.05.17 21:02 | URL | 花椿ファシル | 編集
2010.05.17 22:11 | URL | ゆめさき | 編集
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://faboanhaikyo.blog107.fc2.com/tb.php/63-4bd7068a
わたし。

ゆめさき

Author:ゆめさき
 
空を歩きたい。


 ~ ♪ ~














 

最近のわたし。
皆様の御声。
これまでのわたし。
カテゴリ
お客様数。
つながり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。