¶ay Faboan Cat.
Un arcobaleno è felice?

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジェナス 
2014.04.22 Tue 15:52
 


やあこんにちは。
いつ振りでしょう。今年に入ってからは初めての更新なのかしら。
じゃあ明けましておめでとうですね。



制作をしていたのですが、もう脱線して全く別のものを作っていますねえ。
でも楽しいんです。元から作っていたものも、事情があって作るのをやめてしまいました。
いつか完成させたいなんて思ってたけど、頭の中で完成しているから、もういいのです。




さて、「どうして急に戻ってきた」なんて思われてるかもしれないので、本題に入りましょう。


(追記より)


 


 


知ってる人は知っている、ワタクシはクレヨンしんちゃんをこよなく愛するじゃがビー好きなのですが、
今月19日、映画『ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん』を観てきたのですよ!
その感動をどうしても吐き出したくて戻ってきた次第です!

なんだ! そんなことかとでも思ったか!!

もう! もう! そのぐらい感動したの!!



いやもう、これはオトナ帝国に勝るかもしれない名作でした…。
弟とその友人君の隣で嗚咽が止まりませんでした。
「おおっ…おっ…おうぅ…っ!」ってなった話を昨日友人にしたら爆笑されました。ひどい。



カスカベ野生王国でも、みさえとしんちゃんのシーンで号泣したのですがよぉ…、
これは、犯則なぐらいファンの心を揺らしたと思いますのよぉ…。

弟曰く、隣に座っていた叔母様が肩を震わせて泣いていらしたらしいです。
終わった後に前を歩いていた大学生くらいの三人組の一人がどこで泣いたかを語っていて、
ご友人の方々に「あのシーンで泣くかぁ?(笑)」と笑われていましたが、そこが目玉だというぐらいのシーンだったことを、彼らは知るべきだよ! もったいない!

なのでそれを語っていた彼とは仲良くなれそうだと真剣に思いましたね。





そう、端から見ればなんともない「おいおい」なシーンがあったのですが、
これは普段からしんちゃんを見ていて、彼がどういうキャラなのかを知った上で見るからこそ、それら全部を揺るがすなんかもうドデカい場面だったわけですよ!


もうわたし泣きすぎて涙腺から涙じゃないものが出てきそうになりましたよ。
涙腺爆発ってああいうときに使うのですね。ほんとうに素晴らしい作品でした。







クレヨンしんちゃんの映画で感動と言えば、オトナ帝国や戦国大合戦などがあるけれど、
今回のはそれらと並べても違和感はないとわたしは思う。

ブタのヒヅメは今見ても泣きますけどね。
因みにわたしはヘンダーランドと夕陽のカスカベボーイズが大好きです。どれも大好きだけどね!!!




ロボとーちゃんは、これから家庭を持つお父様方に是非観て頂きたいですね。
ひろしがどれだけ愛されてるかが沁みてくる作品です。
それだけひろしが素晴らしい父親であることを感じましたね。それを受け入れ支えるみさえも、素晴らしい妻であり、母親であると思いました。


そう、今回は今までのクレしんとは一味違う演出になってたのも印象的でした。
みさえとひろしの愛が深く、深く描かれてて、…そこでも号泣したことは言うまでもない。
普段喧嘩の多いふたりのああいったシーンは犯則ですね(笑)



クレヨンしんちゃんの良さを語れる人と結婚したいですね。これは本当に。
趣味を分かち合うとか共用とか色々あるけれど、その他を抉るにしても、これだけは外せない。
その時は家族で観たいです。そのぐらい大好きです。
うちの家族は、全員クレヨンしんちゃん大好きですよ♡

わたしと弟が毎日のように録画やDVDを再生してるから、「また観てるのかよ!」とは突っ込まれるけども(笑)






ともあれ、ロボとーちゃんは観て損はないと思います。
ロボットアニメが好きだった人も、多分昔を思い出したりするかも。
わたしは、SFは見なかったけど…。(超合金カンタムください)


アクション仮面の話は、嵐を呼ぶジャングルでやってたけど、カンタムは…駄目だ、3分ポッキリでひろしの靴下はめてパンチしてたのが印象的すぎる(笑)

シロと、しんちゃんの花嫁、みさえとひまわりもやって、今回はひろしだったね。
次はどんな作品が出来るんだろう。今からすっごい楽しみ!






そういう訳で! 説明は下手だけど! ロボとーちゃん! すっごいよかったよ!!
って言いたかったの。ここまで読んでくれてありがとう。結婚しよう。冗談だよ。




とまあ、そんな感じ。因みに今回の映画でのお気に入りは、黒岩仁太郎です。
頑馬博士もいい感じだったよ!

是非是非観てみて下さい!








それではね!






































最近はツイッターも開くの嫌になってどこにも更新情報はありませんが、最近はぐぐたすさんでひっそり暮らしてます。
気になる人は「Kaji」で検索してみてね。


試しに検索してみたら自分の更新で埋まってたわ。
馴れ合いするよりは見たい人だけ見てくれるような場所の方があってるみたいです。


それじゃあ、ま、そういうことで!




 
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

わたし。

ゆめさき

Author:ゆめさき
 
空を歩きたい。


 ~ ♪ ~














 

最近のわたし。
皆様の御声。
これまでのわたし。
カテゴリ
お客様数。
つながり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。