¶ay Faboan Cat.
Un arcobaleno è felice?

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうした一反木綿 
2012.11.07 Wed 23:17
 


 冬、もう直ぐ冬だねって、嬉しい。
冷え性の癖に冬が大好きな私でございますこん。ばん。わ。


冬って素晴らしいと思うんです秋も好きですけどやっぱり冬が好きです私。
はい。どうでもいいですね。

冬の何が好きって、やっぱりあれですよ。あれ。あれ……。



生きてるよ。それだけ。



 


 



 本題。ここから。

私ちょっとした人探しをしててね。
人探しと言っても、まあ友達でも知り合いでもないんですけどもね。


物知りツイッターでも聞いてみたりしてるんだけど、
こっちにも広めとこうと、広めとこうと、思って、ええ、思います。




一回だけテレビで見た人。
四、五年くらい前の正月だったかな?
偶々見てた番組で。

正月って漫才番組たくさんやるじゃない。
偶々ついてたチャンネルだから局も番組名も解らないんだけど、
それに恐らく多分思うにピンの芸人さんが出てたんだけど、
その人の詳細が知りたい訳。なんですよね。



これがかなりのV系の方で、黒光りした暗い青髪で片目被ってる感じ。
ギロチン出来そうなぐらいシャギーの入ったドストレートヘアでもう私の大好きな感じd(
見えてる片目に亀裂っぽいメイクが特徴的かな。
テレビの前で顔真っ赤にしてたの思い出す。

その人が忘れられなくて、
彼をモデルにした絵を今でもずっと描いてる。
飽くまでモデルだから似てるかどうかまでは定かでないけども。



お笑い好きの知人は何人か居るけど、皆知らなかったみたいで。
その一人に「どんなネタかやって見せて?」と嫌に優しく言われましたが私にはとても出来ません。
どんなネタをしてたかと言うと、まあ正直くっそしょうもなかったんですけどもね。


……で、そのネタと言うのが、(曖昧な記憶なんで正確なものではございませぬが)





ステージに真っ白い布が置いてある。


「むっ、妖怪の気配がする! 逃がすものか、行くぞ一反木綿!」

布「……」

「どうした、一反木綿!」

布「……」

「どうした! どうしたんだ一反木綿!」
 ↑ひたすら布に叫ぶ。

布「……」

「どうしたんだ一反木綿! どうしたというのだ一反木綿!」
 ↑布の両端を掴んで表面を股間にあててひたすら腰を前後する。

「どうしたんだ! どうした一反木綿! どうしたんだ一反木綿!」


数秒ほど繰り返した後にピッと姿勢よく、


「どうも、すみませんでした!」


舞台裏へ消える。






うん、今思い出してもしょうもなさでは笑える。
客席では笑いと言うよりも苦笑がくすくす聞こえ、
最後の「すみませんでした」で笑い声は大きくなってた。
(正直私も「わぁぁ…」って目で見てた)
司会の人も最後の一言を絶賛してた気がする。



「どんなネタかやって見せて」じゃないよ。



服装は素肌の上から黒いライダースっぽいベストと、
超絶短い黒い短パンと素脚、革靴だったかブーツだったか。
ネタから見て多分鬼太郎を意識してる。
片目も隠れてたし、とてもめっちゃV系の黒い鬼太郎って感じ。


声がね、あのファンタスティック地球儀芸人のゴージャスさんに似てる。
雰囲気も凄く似てるんだけど、本人のブログその番組見た年の翌年から始まってて。
動画も引っかからないから、本人とは特定出来なく。
ひょっとしたらアマチュアか一般公募の人だったのかなぁと調べるのは殆ど諦めてます。




まあ兎に角、この人の詳細が今になって知りたくて仕方がない訳でして。
んでもってあのネタをもっかい見たい。
当時はネットとか使えなかったし人との交流も無かった時期だから、
その時調べてたらまだ何か解ってたかもしれないけど…。

当時はV系も何と無く好きー状態だったんだけど、
今みたいに「ヴォオオオオオ!」ってなりだしてから急に思い出して、
改めて見たいなーって思っても名前知らないから調べようもなくて。



心当たりのある人が居ればコメントとかで教えて欲しいなーなんて。
兎に角むちゃくちゃかっこよかったんだよ。(ネタは放っとく)
一反木綿を操るV麺だから一反木麺とかそんな書き方して遊んでたら定着しちゃって、

友人「どんな人が好きなのー?」

私「一反木麺」

友人「え…」

とまでは至ってないけど、まあそれぐらいかっこよかったのよ! なによ!
取り敢えず、「見たかも」って人が居たら、一報くれると嬉しいなあなんてさ…。

お蔭でツイッターじゃ一反木綿系腐女子とか言われてさ…なんかさ…。
(ついさっきの話)



それだけなんだぁな。



それじゃあ…此処まで読んでくれた人が居たら、ありがと…。
変な内容でごめんね…。



それじゃあ……。




 
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://faboanhaikyo.blog107.fc2.com/tb.php/169-ec7b3a80
わたし。

ゆめさき

Author:ゆめさき
 
空を歩きたい。


 ~ ♪ ~














 

最近のわたし。
皆様の御声。
これまでのわたし。
カテゴリ
お客様数。
つながり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。