¶ay Faboan Cat.
Un arcobaleno è felice?

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業しました。 
2012.03.02 Fri 03:51
 


 三月です。三月ですね。三月だもの。
此間まで雪降ってたじゃないか。何だよ何なんだよ。

少しずつ暖かくなっていく季節が嬉しいような残念なような、曖昧な季節に差し掛かりました。
これから暑くなっていくんだな…。ザッツしょんぼり。



ということで毎度お馴染み私です。
二月二十九日、卒業しちゃったよ!
卒業……卒…s……。




泣いてなんか、ないやい…。




 


 
小学や中学の時は何故か嫌われオーラが全開だったようで登校拒否気味で、
一秒さえ永遠に思えるぐらいに校内に居るのが嫌で仕方ありませんでした。
本当にこの高校生活は本当に楽しかったです。

本来なら既に卒業していたはずの私ですが、不運な事に交通事故に遭ったお陰で、受験が一年ぶれてしまいました。
ですので同級生達の一つ上という立場でした。


だけれども、今になって思えば、事故に遭って良かったなとも思っています。
楽しい友達が沢山増えて私は本当に幸せでした。

最後のクラスまで楽しすぎて仕方がなかった。
一日づつ「早く帰りたい」とか言っていたけれども、そんな日常も終わらなければいいのにと思っていました。





でもこれが卒業式にはすっかり元気な自分が居てデスネ。(号泣なんかしてない。
最初の予行練習なんて友達とベラベラ喋ってたし?(歌の途中で涙なんか出る訳ないじゃないか。
前日の先生達のメッセージなんかさっさと終われよーみたいな?(誰だよ声出して号泣してたの。





泣いてねえよ!!!





ず、ずっとヘラヘラしてたし。
誰だよ号泣しすぎてこれはちゃんと歌いたいって思ってた「卒業のうた」台無しにした奴。
今までほんとに楽しかったのよ。笑って去れるに決まってるじゃないか。
会おうと思えば、いつでも会えるんだから。……会える。うん…。





兎に角、「楽しかった」の一言しか浮かんでこない。最高だった。
数日程の休みが間を挟んで、また月曜になったら制服を着て学生鞄担いで行きそうだなあ(笑
本当に、本当に楽しかった。




皆卒業してからもよろしくね。
高校生活、こんな私と仲良くしてくれて本当にありがとう。




 
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://faboanhaikyo.blog107.fc2.com/tb.php/158-d107bf1e
わたし。

ゆめさき

Author:ゆめさき
 
空を歩きたい。


 ~ ♪ ~














 

最近のわたし。
皆様の御声。
これまでのわたし。
カテゴリ
お客様数。
つながり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。